全燃整連のTopページへ

 (全燃整連) 

全国燃焼機器整備業連合会

平成28年度活動計画

  1. 会員相互間に於ける、情報及び、資料等の交換の実施。
     
    1. 本会の定期総会、及び、理事会、事務局担当者会議の開催。
      ※東北地域に於ける青森県、岩手県、秋田県の同業者間の「三県合同会議」の開催。
    2. 点検整備、修理、設置等に関する技術情報、技術資料等の交換。
    3. 石油燃焼機器に関する関連情報の伝達。
    4. 石油燃焼機器の「寿命延長化」と、「耐久性確保」の調査、検討に協力。
    5. その他、各会員より要望される情報、資料等の入手と配布。

     

  2. 業界発展向上に資するための共同提案、共同研究、共同実施。
     
    1. 点検整備、修理、設置等に関する「安全の追求」と、技術力向上の共同研究。
    2. 点検整備、修理、整備等に関する「省力化・ローコスト化」の共同研究。
    3. インターネット・ホームページの充実と活用方法の確立と普及促進。
    4. 市場に対する「需要の喚起と拡大」に関する共同提案と共同研究。
    5. 環境浄化、地球温暖化防止に関する共同提案と共同研究。

  3. 関係団体との連携、協調、連絡、親睦活動の継続実施。
     
    1. 財団法人 日本石油燃焼機器保守協会様との関係の維持と協力活動。
       
      @「石油機器技術管理講習」の受講と、協力の促進。
      A機関紙「テクノ・メンテ誌」講読の推奨。
      B関係情報の提供について相互協力の促進。

    2. 財団法人 日本燃焼機器検査協会様との関係の維持と協力活動。
       
      @石油燃焼機器に関するJIS及び、ISO(国際標準規格)に関する情報の入手。
      Aインターネット・ホームページに掲示される以外の、関係情報の伝達と入手。

    3. 社団法人 日本ガス石油機器工業会様との関係の維持と協力活動。
       
      @石油機器部会・JIS専門委員会及び、業務委員会等との関係の維持。
      A各種ポスター、リーフレット、パンフレット等の入手及び、配付協力。

    4. ガス石油機器PLセンター様との関係の維持と協力活動。

      @「月間報告書」及び、「年間報告書」による関係情報の入手と配付協力。
      A関係情報の提供及び、活動に協力する相互交流の活性化。

    5. 石油連盟・石油システムセンター様との関係の維持と協力活動。
       
      @石油システム、機器の普及推進に関する情報及び、資料等の入手。
      A各地で開催される講演会、展示会等への出席と参加協力の推進。
      Bエネルギー対策、地球温暖化防止対策等に関する情報、資料等の入手。

    6. 石油燃焼機器製造メーカー、及び、消防機関、消費者団体、同業者組織等との関係の強化、連携の維持と協力活動。

  4. その他、必要と認められる活動の継続実施。
  5.  



    Copyright cool (C) 2010_4